賃貸仲介

【賃貸】賃貸仲介手数料って何?激安の仲介手数料もあわせてご紹介!

賃貸

賃貸仲介手数料とは、賃貸成約時に不動産会社(仲介会社)に支払う仲介手数料のことをいいます。

お部屋を探したいが、不動産会社に支払う仲介手数料が一体どれくらいかかるのか、気になる方も多いのではないでしょうか。

今回は賃貸の成約時にかかる仲介手数料についてまとめてみました。

また、あわせて都内と近畿圏内に限られますが、賃貸仲介手数料の安い業者についてもご紹介したいと思います。

そもそも賃貸仲介手数料って何?

引っ越しや転勤の際、不動産会社(仲介会社)を通して、お部屋探しことが多いかと思います。

不動産会社は、依頼者(お客様)の希望に応じて、物件を探し、案内、申込み、重要事項説明、契約の締結、鍵の引渡しなどの業務が発生します。

そして、賃貸仲介手数料は、こうした依頼者への業務に対する対価として支払う手数料となります。

上限は?

賃貸仲介手数料の上限は、宅建業法に記載されており、上限は家賃の1か月+消費税です。例えば、家賃5万円、共益費5,000円、駐車場使用料10,000円の物件に引っ越す場合の賃貸仲介手数料は、家賃の5万円+消費税のみの5.5万円が上限となります。

もし、これ以上の仲介手数料を請求された場合は違法となりますので、注意してください。

賃貸仲介手数料って交渉できるの?

賃貸仲介手数料は、会社ごとに固定されており、「当社は賃料の1か月分+消費税です」という形で決まっています。

また、一般的には賃料1か月分+消費税の不動産会社がほとんどですので、交渉は難しいというのが現状です。

ただ、中には賃料の0.5か月をうたい文句にしているところとか、手数料無料というところもあります。理由としては、成約時にオーナー側からも手数料がもらえるため、借主側から手数料をもらえなくても、十分な収入が見込めると考えているからでしょう。

賃貸仲介手数の金額表

家賃 0.5か月+消費税 1か月+消費税
3万円 16,500円 33,000円
4万円 22,000円 44,000円
5万円 27,500円 55,000円
6万円 33,000円 66,000円
7万円 38,500円 77,000円
8万円 44,000円 88,000円
9万円 49,500円 99,000円
10万円 55,000円 110,000円
15万円 82,500円 165,000円
20万円 110,000円 220,000円

賃貸仲介業者のお仕事

金額表をだけをみると、けっこう大きな金額です。

ただ、不動産会社は賃貸仲介のお仕事の際に、いろいろな業務が発生し、それだけ時間と手間がかかっています。以下お仕事の内容です。

①希望条件ヒアリング お客様に応じて場所や予算をヒアリングします
②物件検索 条件にあう物件を、独自の情報網より検索します
③案内 希望する物件を案内します
④申込 気に入った物件に対し、所有者あるいは管理会社に申し込みします
⑤契約書作成 申込の審査が通れば、契約書を作成します
⑥各種手続き 火災保険や保証会社への申込及び契約業務をすすめていきます
⑦重要事項説明 契約前にお客様に対し、重要事項の説明をします
⑧決済金の受領及び送金 借主から受領する分とオーナーへ送金する分となります
⑨鍵渡し 物件の鍵をお客様に渡します

以上が主な業務ですが、他にもオーナー(管理会社)とのやり取りや、金銭のやり取りなど、他にも細かい作業が発生しています。

仲介手数料ゼロ、激安会社のご紹介

どうしても「仲介手数料が高い」「払いたくない」という方向けに、仲介手数料がゼロ、あるいは激安という不動産会社もあるのであわせて紹介します。

さがしてモチコム


東京限定にはなりますが、株式会社DSNが運営している【さがしてモチコム】なら、賃貸仲介手数料がゼロもしくは2万円という裏技もあります。

なぜこんなにも安いのか?

理由としては、さがしてモチコムはその名の通り、自身でヤフー不動産DOOR賃貸のようなポータルサイトで探した物件を、同社のラインを通して「内見したい」と送ることで、不動産会社としては条件のヒアリングや物件検索といった手間が省けるからです。

さらには、オーナー側からも賃貸仲介手数料がもらえるため、経費や売上はそちらで賄えるという仕組みです。

そして、借主側からオファーした物件を内見し、気に入れば契約という流れです。手数料を少しでも抑えたい、節約したいという方にはおすすめの仲介業者です。

【さがしてモチコム】に物件を持ち込んでみる

ハウスーモ



【ハウスーモ】は近畿全域に限られますが、仲介手数料をはじめ、初期費用を極力下げることを追求している仲介会社です。

仲介手数料はじめ、礼金、ハウスクリーニング代、鍵交換代などの各諸費用もゼロになる物件を紹介してくれます。

物件紹介時には、物件資料とあわせて見積書も提出し、どれくらいコストが削減できるかの指標になります。

他社で高いと引っ越しが億劫になっている方、ぜひ一度ハウスーモに相談してみてください。もしかしたら希望の条件に合うような物件が、予算範囲内でみつかるかもしれません♪

【ハウスーモ】で初期費用の安い物件を探してみる

まとめ

賃貸仲介手数料についてまとめた記事になります。

また、賃貸仲介手数料がゼロあるいは激安な仲介業者についても紹介したので、ぜひご参考にいただければと思います。